非常勤監査役にミダスキャピタル取締役パートナーの寺田修輔氏が就任

Information
2021.01.01
非常勤監査役 Shusuke Terada

マーケティング戦略の企画・支援や自社ブランド事業などを展開する株式会社ARETECO HOLDINGS(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:高木健作、以下ARETECO)に、寺田 修輔(てらだ しゅうすけ)氏が2021年1月1日付で非常勤監査役に就任したことをお知らせいたします。

このたび、ARETECOでは上場へ向けた新たな組織体制の強化としてM&A、資本政策、ガバナンスなど、投資財務戦略や経営管理に関する高い実績を有する寺田修輔氏を非常勤監査役として迎えました。寺田氏はこれまで証券会社にてセルサイド・アナリストとして不動産、REIT、住宅、建設業界の株式調査業務などに従事。日本法人史上最年少の26歳でヴァイスプレジデント(VP)となり、その3年後同じく最年少でディレクターに昇格。2016年、ライフメディアプラットフォーム事業を運営する株式会社じげんに入社。取締役執行役員CFOとして経営戦略部、経営管理部、情報システム室などを管掌しました。寺田氏の監査役就任により、今後は同氏のもつ投資・財務戦略ならびに経営企画・コーポレート体制構築等の経験を提供いただく所存です。

ARETECOマーケティングファームの基盤となる経営力について更なる強化に努めて参ります。

■寺田氏プロフィール

東京大学経済学部卒業。2009年よりシティグループ証券株式会社にて株式調査業務や財務アドバイザリー業務に従事し、ディレクターや不動産チームヘッドを歴任。2016年に株式会社じげんに入社し、取締役執行役員CFOとしてM&Aを中心とする投資戦略、財務戦略、経営企画の統括や東証1部への市場変更、コーポレート体制の強化を牽引。2020年7月より株式会社ミダスキャピタルに取締役パートナーとして参画。Chartered Financial Analyst(CFA協会認定証券アナリスト)。

2009年04月 シティグループ証券株式会社入社
2013年01月 同社バイスプレジデント
2016年01月 同社ディレクター
2016年03月 株式会社じげん入社
2017年05月 同社CFO
2018年06月 同社取締役執行役員CFO
2020年06月 同社取締役(非常勤)(現任)
2020年07月 株式会社ミダスキャピタル取締役パートナー(現任)

■寺田氏コメント

マーケティングのプロフェッショナル集団としてクライアントやビジネスパートナーの事業価値最大化に貢献するARETECOのマーケティングファーム構想に共感し、また、進化を続ける連続起業家である高木代表のリーダーシップや高い視座に感銘を受け、監査役に就任させて頂きました。
これまで私は投資銀行、上場企業、プライベートエクイティファンドで経験を積んでまいりましたが、これらをもとにガバナンス体制や取締役会の意思決定機能の強化を通じてARETECOのステークホルダーの価値向上に貢献できるよう、尽力いたします。

■ARETECO HOLDINGS代表取締役 高木健作コメント

この座組みを実現するにあたって、寺田氏にARETECOのマーケティングファームのビジョンを精一杯お伝えさせて頂きました。ARETECOの会社経営のテーマの一つに、「左脳」と「右脳」を使いこなすというものがあります。寺田氏はビジネスパーソンとしての左脳的な論理力や実務能力はトップレベルな水準にあり、かつ、会社経営やビジネスを運営していく中で必要となる右脳的な能力も有している、数少ない傑出した人物だと思います。そんな寺田氏が参画してくれたことに心強さと感謝の気持ちを感じております。寺田氏の経験や知見をARETECOの経営に最大限取り入れて、マーケティングファームのビジョン実現をより強く推進していきたいと思います。

■会社概要

会社名:株式会社ARETECO HOLDINGS
設立:2016年11月
代表取締役:高木健作
所在地:〒113-0033
東京都文京区本郷1-11-6 東接本郷ビル6F,7F(受付7F)