社内転職制度、はじめました。

制度・待遇

北郷 沙季

株式会社ARETECO HOLDINGS / 広報・採用

【こんな方に向けて書いています】
・ARETECOの価値観、考え方に興味がある方
・ARETECO自体に興味がある方

【こんな内容を書いています】
(1)社内転職制度とは?
(2)社内転職制度の狙い
(3)具体的な内容は?
①人生について考える「よく生きるワーク」
②会社について知る「会社説明会」
③1年を振り返る「1on1面談」
(4)まとめ

ほんごうです。

本日は、ARETECOの社内制度である
【社内転職制度】について、説明いたします。

(1)社内転職制度とは?

ARETECOでは
年に1回、「ARETECO大転職会」という名前で
社内で大転職会を実施しています。

画像11
画像12

ARETECO大転職会は、
大きく分けて3つのコンテンツにて構成されています。

①人生について考える「よく生きるワーク」
②会社について知る「会社説明会」
③1年を振り返る「1on1面談」

また、ARETECO大転職会では下記のような制度を設けております。

※社内転職制度
もし、気になる仕事があれば「応募」することが可能。

※モラトリアム制度
使命を感じられる仕事がなければ、モラトリアム社員となり
仕事をしないでベーシックインカムを受けることができる。

詳細については、
後ほど説明させていただきます。

(2)社内転職制度の狙い

ARETECO大転職会ですが、実は昨年より実施しております。

「なぜ、ARETECO大転職会を実施するのか?」
現段階で私たちが考えている想いを、共有させていただきます。

スクリーンショット 2019-09-16 14.49.41

実際ARETECO大転職会にて使用された資料の一部を抜粋しました。

私たちは、ARETECO大転職会で

・自分自身の「よく生きる」について
・自分自身が使命を感じる役割について
・自分自身の生き方や仕事について


上記の3点について、改めて考えるきっかけとなって欲しい
という想いから、実施しています。

私たちは、ARETECOという場所を

「よく生きる」の1つの選択肢

として考えてもらいたい、という想いがあります。

会社という小さな枠組みにとらわれず、
自分自身の「よく生きる」を能動的に考え、活動をしてほしい

と考えているからです。

ARETECOという場所は、
「よく生きる」選択肢の1つでしかないと思っています。

(略)

その上で、
「ARETECOにいたら、よりよく生きていけそう」
と思うメンバーのみが集まり、

ARETECOという場所が、
各人が「よく生きる」活動に熱中する場所として
存在したいと考えています。

【ARETECOが考える「よく生きる」とは?】より)

まさに、この考えや想いを体現しているのが
ARETECO大転職会となります。

(3)具体的な内容は?

簡単にはなりますが、
ARETECO大転職会の内容を説明します。

①人生について考える「よく生きるワーク」
②会社について知る「会社説明会」
③1年を振り返る「1on1面談」

①人生について考える「よく生きるワーク」

自分の価値観や想いなど、
自身の感情や行動の特性を言語化することで

自分にとっての「よく生きる」を再認識してもらうために、
ワークを実施いたします。

今年の「よく生きるワーク」は、

スクリーンショット 2019-09-16 14.51.51

【自分がどんなときに幸福なのか。
何を大事にしているのか、考えてみよう】
をテーマに
各チームに分かれ、ワークを実施しました。

画像14

実際に行なったワークもご紹介させていただきます。
(ぜひ実施して、「よく生きる」について考えてみてください)

【よく生きるワーク】の内容
①この一年間で「仕事を通じて感じた楽しかったこと・嬉しかったこと」または「仕事を通じて見つけた好きなこと・もの」は、なんですか?

②あなたが「これまでの人生で幸せを感じた瞬間」または「好きなこと・もの」は、なんですか?

③あなたが、好き・楽しい・嬉しいなどと思うことに何か共通点はありませんか?「自分がどんなモノ・コトが好きなのか?」「どんなときに幸せを感じるのか、嬉しいと思うのか?」考えてください。

④③の設問を通し、あなたの価値観を表す20文字以内の言葉を考えてください。

⑤あなたは、このワークを通じて何を得たか?

また、今年は「お楽しみタイム」として
ARETECOのメンバー全員で絵を描きました。

スクリーンショット 2019-09-17 20.53.34
画像17

こんな感じで、お酒を飲みつつワイワイしながら
よく生きるワークで考えた、自身を表す言葉を絵で表現しました。

画像18

(楽しかったなぁ、、、)

②会社について知る「会社説明会」

この会社説明会では、
自分にとっての「よく生きる」を知った上で
改めて会社の価値観・想いを知る

きっかけとなるように実施しています。

・今の仕事で、よく生きることができるのか?
・今の会社で、よく生きることができるのか?
と真剣に考えたり、

・他の会社は、どのような活動をしているのか?
を知ることができる会でもあります。

ちなみに、各会社の社長や事業責任者は
自身の事業に対しての想いや考え、戦略などを
本気でプレゼンします。

なぜかというと、

※社内転職制度
もし、気になる仕事があれば「応募」することが可能。

社内転職制度という、
メンバーが異動希望を自主的に出すことができる制度があるからです。

熱意あるプレゼンは、心が揺れ動きます。

「この会社の仕事、よく生きれるかもしれない」
と、顔馴染みかつ働きっぷりを把握しているメンバーから
働きたい!と応募してくれるチャンスがあるので、

各会社の社長や事業責任者は
「本当の応募者」として、プレゼンに力を注ぎます。

画像19
<株式会社ARETECO & MARKETINGの会社説明>
画像20
<株式会社haco.の会社説明>

それぞれの会社や事業、責任者の想いや考え、戦略などが
赤裸々に語られる場なので

1社30分での実施なのですが
とてつもない情報量と熱量が積み込まれた内容になります。

(会社説明の内容については、後日別途まとめたいと思います)

③1年を振り返る「1on1面談」

現在所属するチームの事業責任者と、1年間を振り返る面談を実施します。

・この1年間、どんな成果をあげたのか
・この1年間、どのような過程を歩んできたのか

を中心に会話をしながら、

・来期1年、自分自身はどのようによく生きていけばいいのか?
と能動的に気づくきっかけとなるような会話を行なっていきます。

また、
生き方や仕事、使命や役割について色々考えた結果、

「よくわからなくなってしまった」
「まだ答えが見つかりそうにない」

ということは、考えらえることだと思っています。
そういった社員に対し、このような制度が適応されます。

※モラトリアム制度
使命を感じられる仕事がなければ、モラトリアム社員となり
仕事をしないでベーシックインカムを受けることができる。

このような悩みを抱えたまま働く、ということは
私たちとしては「よく生きていない」と考えています。

よく生きるために活動をして欲しい、と本心から考えているので
このように「考える猶予期間」を設けています。

(4)まとめ

一社員として、この年に1回のARETECO大転職会は

・よく生きるについて考える
・みんなのよく生きるを知る
・他の会社の活動をしっかり知る
・来年どのように成長するか考える

といった、様々なきっかけが盛りだくさんな
楽しみなイベントの1つです。

独自性がありすぎてなかなか伝わらない部分もあるかと思いますが、
ARETECOの考えを体現している内容なので
少しでも伝わればいいな、と思いご紹介させていただきました。


ARETECO HOLDINGSは、マーケティング視点で様々な事業に挑戦する【WEBマーケティング新規事業創造会社】です。

事業内容について
企業理念について

筆者・ほんごうについて】
ARETECO HOLDINGの広報・採用を担当しています。よろしければ、twitterフォローお願いします。

BACK