ARETECOが考える「よく生きる」とは?

文化・価値観

北郷 沙季

株式会社ARETECO HOLDINGS / 広報・採用

【こんな方に向けて書いています】
・ARETECOの価値観、考え方に興味がある方
・ARETECO自体に興味がある方

【こんな内容を書いています】
(1)そもそも「よく生きる」とは?
(2)ARETECOの考える「よく生きる」とは?
(3)ARETECOという場所は、選択肢の1つ

ARETECO HOLDINGSの広報担当の北郷(ほんごう)です。

今回は
ARETECOがもっとも大切にしている価値観、

「よく生きる」

について、説明したいと思います。

(1)そもそも「よく生きる」とは?

一番大切なことは単に生きることそのことではなくて、善く生きることである
(出典:「クリトン」プラトン著)

「よく生きる」とは、ソクラテスの言葉です。

ソクラテスの考える「よく生きる」とは、

知識・真理・魂そのものを、出来る限り善くすること=徳高く生きること

また、「徳高く生きることこそ、幸せである」だと述べています。

簡単にまとめると、


このように表現されます。

(2)ARETECOの考える「よく生きる」とは?

自分が考える最も理想的な未来を思い描き、
それに対して最大限の努力をして、
物心両面の幸福を追求していく生き方にこそ意味があると思うのです。

企業理念の「根底の価値観」より抜粋しました。

ソクラテスのよく生きるという考えに加え
ポジティブ心理学の幸せになる5つの要素を取り入れた、

ARETECOなりの「よく生きる」を表した言葉です。

簡単にまとめると、


このように表現されます。

(3)ARETECOという場所は、選択肢の1つ

ARETECOという場所は、
「よく生きる」選択肢の1つでしかないと思っています。

なぜならば、「よく生きる」とは
個人が体現していくものだと考えているからです。

<今の自分は、
よく生きることができているのか?>

<よりよく生きるには、
どのようなことを挑戦すればいいのか?>

能動的に考え、自分なりのよく生きる活動をしてほしいと考えています。

その上で、
「ARETECOにいたら、よりよく生きていけそう」
と思うメンバーのみが集まり、

ARETECOという場所が、
各人が「よく生きる」活動に熱中する場所として
存在したいと考えています。


ARETECO HOLDINGSは、マーケティング視点で様々な事業に挑戦する【WEBマーケティング新規事業創造会社】です。

事業内容について
企業理念について

筆者・ほんごうについて】
ARETECO HOLDINGの広報・採用を担当しています。よろしければ、twitterフォローお願いします。

BACK