"子どもが痛がらない矯正"を、総額15万円で。『キレイラインKIDS』が9月22日より初診予約受付開始

2020.09.22

「寝ている間の口呼吸」も要注意! "歯並びを変える悪いクセ"を改善する治療プログラム

2万円から始められる『キレイライン矯正』はこの度、小児用矯正歯科治療プログラム『キレイラインKIDS』(キレイラインキッズ・対象年齢6~12歳)を、2020年9月22日(火)より初回検診のご予約の受付を開始いたします。

総額15万円の小児用矯正歯科治療プログラム『キレイラインKIDS』

『キレイライン矯正』(対象年齢:女性14歳以上、男性16歳以上)は「歯科矯正をもっと手軽に 自分らしく輝く笑顔を 1人でも多くの人へ」をコンセプトに、2万円から気軽に始められる歯科矯正の新たなスタイルを提案し、大変なご好評をいただいております。

かねてより全国から「子どもでもできますか?」「小学生は適応でしょうか」とのお問い合わせを多数いただいておりました。リクエストにお応えしたい一心で開発研究を行い、この度、初めてとなる小児向けブランドをローンチする運びとなりました。

■『キレイラインKIDS』はどんな治療方法?

『キレイラインKIDS』装着時の見た目と装着時間

『キレイラインKIDS』は日中1時間以上+就寝時(約8時間を想定)にマウスピースを装着することにより、子どもの成長期における悪習癖(口呼吸・指しゃぶり・舌癖・爪噛みなど)を改善し、口腔筋の正しい発達を促す治療プログラムです。

■幼少期の歯並びに、遺伝よりも大きく影響する"悪習癖"って?

歯並びに影響を与える悪習癖(口呼吸、指しゃぶり、舌癖、爪噛み)

■従来の小児矯正(床矯正)よりも手頃な価格を実現

小児矯正(床矯正)との価格比較※自社調べ

従来の小児矯正(床矯正)の費用の目安は、30~60万円ほど。『キレイラインKIDS』はブランドコンセプトである「歯科矯正をもっと手軽に 自分らしく輝く笑顔を 1人でも多くの人へ」にこだわり、従来の50%以下の価格設定を実現しました。通院費を含めた総額15万円(消費税・初回検診費用・2年目以降の通院費用は別途)で、キレイな歯並びが目指せます。

■『キレイラインKIDS』3つの特徴

1.日本人の子どもに合わせた設計で、効果的な治療を実現

『キレイラインKIDS』装置

『キレイラインKIDS』は、日本人の顔の形や顎骨、歯並びにフィットし、十分な治療効果が発揮できるようこだわって設計しました。海外ブランドの装置に起こりうる「歯列のアーチ形状に合わない」心配がありません。

2.痛くないのに、自然に歯並びを改善

子供の歯科矯正の敵といえば、"痛み"。『キレイラインKIDS』は歯に力を加えて動かす従来の矯正歯科治療と異なり、お口周りの筋肉を正しく発達させるアプローチのため、痛みはほとんどありません。

3.安全性・治療効果・負担軽減を叶える、こだわり素材

医療用エラストマー
医療用エラストマー

耐久性・治療効果も十分な医療用エラストマーを採用し、安全性の高さはもちろん、お子様の負担や違和感を極力軽減させることにこだわりました。

■今後の展開

幼児期を対象とした装置の準備を整えております。提供開始日が決定しだい、プレスリリースや公式SNSよりお知らせいたします。

■『キレイラインKIDS』初回検診のご予約方法

『キレイラインKIDS』初回検診のご予約方法

『キレイライン矯正』公式アプリまたは『キレイライン矯正』公式サイトの初回検診予約フォームより、「お子様のご来院の場合:キレイラインKIDS 初診の対象年齢です」の箇所にチェックを入れ、お申し込みください。

■『キレイラインKIDS』監修医師 石亀勝先生コメント

『キレイラインKIDS』監修医師 石亀勝先生
『キレイラインKIDS』監修医師 石亀勝先生

歯科矯正は、早く始めれば始めるほど効果的

小児期の不正咬合の検査については、歯並びの良し悪しに関わらず6~7歳ごろの受診がベストだと考えられており、「7歳までに矯正歯科治療の必要性を判断する」のが、実は世界的な基準です。
矯正歯科治療は早く始めれば始めるほど効果的で、歯列が固定される前、さらには永久歯が生え揃う前の小児期ならば、さらに治療の幅が広がります。

お子様の負担も、ご家庭への費用的負担も軽減する治療プログラム

お子様が「自分の歯並びは、キレイじゃないかもしれない」と悩み始めるのは、もう少し先の中学生、高校生ごろかもしれませんが、この時期の矯正歯科治療スタートは想像以上にハードルが高いものです。審美面だけでなく、アクティブな学校生活の中で様々な我慢など本人への負担はもちろん、成人と同等の費用が発生することも、ご家庭への大きな負担になりますよね。
そこでキレイラインブランドでは、矯正歯科治療の効果が出やすいといわれる「小児期の悪習癖改善」に着目し、痛みの少ないアプローチ、さらに短期間かつ低価格で、永久歯が美しく生え揃うことを目指すプログラムを開発しました。

『キレイラインKIDS』が浸透すれば、『キレイライン矯正』は必要ない世の中になってしまうかもしれませんが、"歯並びに悩む人のいない日本"になることを心から願っています。

【監修医師プロフィール】

透正堂歯科・矯正歯科/高田馬場駅前矯正歯科 総院長
『キレイライン矯正』『キレイラインKIDS』 監修医
石亀勝 先生
東京大学大学院医学系研究科 組織幹細胞・生命歯科学講座客員研究員 歯学博士

■開発担当者コメント

仕事柄、「子どもの歯並びが乱れている気がする」「子どもが寝ているとき、口呼吸をしていて心配なんだよね」といった悩みを友人たちから聞くことがあり、「開発者として、何か力になれることはないだろうか?」と考えていました。
「いつか『キレイラインKIDS』を誕生させたい」という思いで、監修医師の石亀先生、歯科技工士と試作やテストを何度も重ね、ようやく世に送り出すことができました。
耐久性が充分かつ安心な素材を採用し、高い治療効果が認められるだけでなく、お子様が口に入れたときの違和感をできるだけ減らすことに、とにかくこだわっています。
キレイライン矯正の開発で培った独自の研究ノウハウや製造プロセスを活かし、比較的低価格で、高品質なプログラムを実現できたと考えています。多くの方に末永く愛されるブランドになればうれしく思います。

■『キレイラインKIDS』ブランド概要

『キレイラインKIDS』ブランドロゴ

名称:キレイラインKIDS(キレイラインキッズ)
開始日:2020年9月23日(予約開始日は9月22日)
対象年齢:6~12歳 ※初回検診の対象年齢は6~11歳
料金(税抜):15万円
治療期間の目安:1年間以上
提供:『キレイライン矯正』の全提携クリニック ※新規患者様を受け入れ停止中の医院を除く

キレイライン公式サイト:https://kireilign.com/
キレイラインKIDS専用ページ:https://kireilign.com/kids

■会社概要

会社名:株式会社ARETECO HOLDINGS
代表取締役:高木健作
所在地:〒113-0033
東京都文京区本郷1-11-6 東接本郷ビル6F,7F(受付7F)